GW通常営業しております

本日(4/29)はお休みを頂きましたが
明日以降の治療室はゴールデンウィーク中も
通常通り9:00~21:00で営業しております
よろしくお願いいたします

より詳しい営業時間についてはコチラ

感じることで内から変化する

身体に痛みやコリがあるとき
もんだり動かしたりして
外から働きかける力で
そのコリをほぐしたり
痛みを何とかしようとしますよね

そうやって外から働きかける力で
変化させようとするのも一つですが
外側からではなく
身体の内側から変化する力
自然と花が開いていくような力を
促したいときには
その部分がどうなっているのかを
ていねいに感じることが大切になってきます

不思議なものですが
ていねいに細かく感じることが
できるようになればなるほど
それに呼応して自然と身体は変化し始めます

こちら側が外から
あれこれ操作しようとするのではなく
どうなっているのかをひたすら感じることで
身体は自分に合ったやり方で
自然と変化するようにできているのです

人の話をとても丁寧に聞くということに
似ているかもしれません
訴えている話を丁寧に丁寧に聞くことで
聞いてもらった人の内側に
何か自然とよい方向への変化が
始まるように感じませんか

それと同じように身体の訴える話に
丁寧に丁寧に耳を傾けます

どうなっているのだろう?と感じることは
考えることではありません
慣れないととても難しいかもしれません

ですが感じる力を磨くことで
身体の内から働く力をうながす手助けが
できるようになってきます

関連記事
内側から変化する
何かを足そうとする前に
お灸で感じる力を磨く
身体の感覚に耳を澄ます
春を細かく感じる

丁寧に身体に気持ちを向ける

もうすぐゴールデンウィークですね

春から新しい環境に変わられた方は
一ヶ月夢中になって過ごした分
少し疲れが出てくる頃かもしれませんね

もしかしたら
最近何だかやる気が出ないなぁとか
ちょっと身体の様子が変かも?などと
感じている部分があるのではないでしょうか

そんなときはいつもより丁寧に
身体に気持ちを向けてみませんか

たとえば手だけでも足だけでも
とてもゆっくりマッサージしてみたり
爪の手入れや歯磨きを
いつもより時間をかけてするのも
いいかもしれません

ちょっとしたことですが
そうやって丁寧に身体と向き合うことで
ざわざわした気持ちも少しずつ落ち着いて
心身ともに疲れが癒されていきますよ

身体を丁寧に扱うことは
そのまま心をいたわることにも
つながっています

関連記事
変化の春には身体のケアを
身体の感覚に耳を澄ます
身体を全体でとらえる
目を休めて心身を養う
しっかり休むには

眠れないときは身体に意識を

眠れないときとても辛いものです

眠れないこと自体より
眠れないことでついいろいろ考えて
不安になったり怖くなってしまうので
夜が辛いという方が多いようです

多少寝なくても大丈夫とか
考えないようにしようと分かってはいても
なかなかできず苦しいものですよね

眠れない原因はさまざまで
一概には言えませんが
日中たくさん活動しているし
疲れているはずなのに眠れないという方は
頭のスイッチをOFFにすることが
できなくなっているかもしれません

頭のスイッチがずっとONになっているので
横になってもそのまま頭の中で
いろいろ考えごとをしてしまうのですね

そのようなときは
身体に意識を向けるようにします
たとえばおへその下あたりに手を置いて
手の温かさはどんな感じかなぁと
お腹に気持ちを向けてみてください

しばらくするとポカポカしてきたり
あるいはなかなか温かくならないとか
いろいろな感じがすると思います

一生懸命お腹を感じようとしている間は
頭の中の考えごとが止んでいます

気を抜くとまた考えごとが
始まってしまうかもしれませんが
そうやって気づいたら
再びお腹に気持ちを集中します

そのようにして
身体の感覚に意識を向けていくことで
頭のスイッチを切ることが
だんだんできるようになってきます

スイッチを上手に
ON/OFFできるようになると
眠りに入るのも早くなり
質のよい睡眠をとれるようになってきます

簡単なように思えますが
身体に意識を向け続けるというのは
意外と難しいものです

眠れず辛い思いをしている方や
よい睡眠がとりたいという方
練習すれば上手になってきます
ぜひ続けてみてくださいね

関連記事
お灸で感じる力を磨く
頭の使いすぎは身体のバランスを崩す
疲れたときは早く寝る
しっかり休むには
鍼灸で頭モードをOFFに

春から夏へ引継ぎ中

4/17(金)から春の土用に入りました

土用というのは夏の土用が有名ですが
それぞれの季節をつなぐ変わり目の期間ですので
春、夏、秋、冬どの季節の合間にもあるのですね

今年の春の土用は5/6(水)立夏の前日
4/17(金)から5/5(火)までが
土用の期間とされています

春には春の季節をつくっているような
目に見えない力が働いていますが
夏には夏の力が働きます

その春から夏へ移行をスムーズにするための期間が
春の土用です
仕事の場合も自分から他の人へ担当が変わるとき
次の担当者に引継ぎしたりしますよね
そんな引継ぎのときに似ています

この引継ぎ期間は
いつもと違って少し混乱したり
混沌としていますから
天気も荒れたりして激しくなることも
あるかもしれません

人も自然の一部ですから
その目に見えない力の影響を受けています
よくよく観察してみると
自分の心や身体はもちろん周りの状況にも
いつもと様子が違うなぁと
感じられることがあるかもしれませんね

関連記事
季節と季節をつなぐ土用
身体の中の自然もめぐる
春を細かく感じる
変化のときは混沌とする
身体の感覚に耳を澄ます