どんな症状に?

どんな症状に?


a tree東洋医学では現代の医学とは
違った視点から心身をとらえているため
病名に関係なくいろいろな不調や症状に
アプローチすることができます

◎頭痛、のぼせ、めまい、耳鳴り、目の疲れ
不眠、疲れ、だるさ、むくみ、冷え、風邪
◎胃腸の不調、便秘、下痢、膀胱炎
◎糖尿病、高血圧、低血圧
◎月経不順、月経痛、月経前症候群、不妊
花粉症、アトピー、ぜんそく
◎肩こり、腰痛、膝痛、神経痛
うつ、不安、心の病、元気がないとき
子どもさんのいろいろな症状

上記以外にも大きな症状や小さな症状に関係なく
一度ぜひご相談ください

病名のつかない不調や
病院に行ってもなかなかよくならない症状
何となく調子が悪い場合にも鍼灸は適しています
健康増進や心や身体のメンテナンスとして
定期的に受けて頂くのもおすすめです

ただしひどい発熱や急に現れた強い症状、大きなケガなどは
病院で処置を受けて落ち着いてからお越しください