リズムをつくってエコモード

IMG_2143自分の持っているエネルギーを
どのように使っているのか
燃費はどのぐらいなのか
考えたことはありますか

何だか疲れやすい
毎日体やこころが重いという方は
エンプティランプが点いたまま
走っているような感じかもしれません

一度しっかりと休んで
エネルギーをためる必要もありますが
生活リズムをつくって
それをていねいに守ることで
エネルギーの燃費を
だいぶよくすることができます

早寝早起きやリズムをつくって
生活するのがよいことは
誰でも知っている当たり前のことですが
その当たり前のことに
ていねいに取り組むことが
何より一番力になります

睡眠時間をしっかり確保し
その他のこともなるべくリズムをつくって
過ごすことができるようになると
無駄なエネルギーを使うことなく
エコモードで動いていることが
よく感じられるようになってきます

自分の大切なエネルギーをどう使っているのか
どのように消費しているのか
ときどき目を向けてみませんか

関連記事
小さな疲れや不調を大切に
ほんとうの休みどき
こまめに休んで疲れをためない
ひとつを丁寧にしてみると
疲れたときは早く寝る

暑くなる前に汗をかく

IMG_2146もうすぐ5月も終わりですね
日中は暑く感じる日が増えてきました

間もなく梅雨に入り
その後は本格的な夏がやってきます

夏になるといつも夏バテしてしまう方
体に熱がこもって暑くてしょうがないという方
今から少し意識して体を動かしてみませんか

蒸し暑い梅雨や暑い暑い夏になったとき
しっかり汗をかけるような
夏仕様の体になっていないと
発生した熱が体の内にこもってしまい
それによって体の不調をまねいてしまいます

ですので夏本番を迎える前の
少し暑くなってきた今のうちから体を動かして
汗と一緒に外に熱を出せるような体に
しておくことが大切なのですね

ある季節になるといつも不調が出てくるという場合
前の季節の過ごし方が
関わっていることが多いのです
いつも次の季節のことを少し考えて
準備をしながら過ごしてみましょう

関連記事
汗をかいて夏を迎える
初夏の咳に
夏にはたらく力
春に向けて寒さを味わう
変化の春には身体のケアを

往診治療

cherry
事情があって家から出られない方や
自宅や会社などで治療を受けたい方には
往診も行なっております
気軽にご相談ください

詳しい料金などにつきましては
往診治療のページができました
コチラをご覧ください

どうして効くの?

IMG_2131鍼やお灸の治療を受けたことがない方も
実際受けたことがある方も
なぜ効くのだろう?
と不思議に思われる方が多いようです

どうして効くの?
というページをWebサイトに追加しました
よかったらご覧くださいね

関連記事
東洋医学の体の見かた
北風の方法と太陽の方法
肌から身体に働きかける
身体を全体でとらえる
経絡とツボの関係

病を見つめると自分が整理されてくる

IMG_1592体が不調のとき
原因は何だろう
何の病気なのだろうと気になりますね

病気の原因をしっかりと調べて
適切な処置を受けることも
もちろん大切ですが
もっと大きく自分自身や
まわりのことも考えながら
自分はどのような無理をしているのだろう
何か意に沿わないことをしていないだろうか
何か頑なになっていないだろうかなど
自分のことを見つめるきっかけにすることで
病を意味のあるものにすることができます

体はとても敏感で
本人にも気づいていないようなことを
正直にあらわしてくれます
薬を飲んだら終わりなのではなく
ていねいに病を見つめることで
自分自身がいろいろと整理されてきます

関連記事
小さな疲れや不調を大切に
ゆっくり治す
ほんとうの休みどき
身体が変わると周りも変わる
不調の意味